ビットコインの始め方

ビットコインの始め方ついて♪

こんにちは、ヌシです!ヾ(o´∀`o)ノ

主婦のお小遣い稼ぎにビットコインは良さそうだと思って

周りの人に、ビットコインいいよ、いいよ!と口コミして回ったんですが

どうやらみんな、及び腰。

やっぱり、胡散臭いから嫌なのかなぁーと思いつつ

妹にもすすめてみたら、

やってみたいけどやり方がわかんないよ・・・(´・ω・`)

って!!Σ(゚д゚lll)

ヌシは、自分が

やってみたい!!ヾ(o´∀`o)ノ

って思うと、ものすごい情熱をもって行動することが出来るから

やり方がわかんないからやらないという選択になることがわからないんだけど

部屋の中の片づけなんかも

他人から、片付けたほうがいいよ!と言われても片づけることができないし

子供が、大人に勉強したほうがいいよと言われても

やり方わかんないし勉強なんてしたくないやって思うのと同じなかって思ったの(´∀`*)

だから、妹や友達に、

わかりやすくビットコインの買い方を教えてあげたいなって思いました。

前置きが長すぎる・・・(`O言O´) i||||||i

はい、話をどんどん進めましょー!ヾ(o´∀`o)ノ

ビットコインを買える場所は、取引所になっている会社です。

インターネット上で買えるので、

日本国内の取引所でも、海外の取引所でもどこでも買うことができますが

日本人なので、日本の取引所が安心だよね。

なにかトラブルがあった時に、

日本語で問い合わせできて、

日本語で返事が返ってくるのがいいもんね。(´∀`*)

日本の取引所にもいくつかあるんだけれど、

私がビットコインの売買に使っているのは、今のところ1社だけです。

最大手といわれるこちらの会社。

BitFlyerと書いて、ビットフライヤーと読みます。

ビットフライヤー!(`・ω・´)っ https://bitflyer.jp/

複数の取引所を使って差額で稼ぐ方法もあるみたいだけど

初心者だから、難しいことはやりたくないよね。(´∀`*)

取引量、ユーザー数、資本金で第一位の大きな取引所だから

安心してお金を預けているよ(´▽`)

小さい取引所を使って、倒産されるとか、

資金を持ち逃げされるのとか、嫌だから

大きな会社を選ぶのがいいと思う。

でも、どうして小さい会社を選ぶ人がいるかっていったら、

ビットフライヤーでビットコインの現物の売買をする時には

取引手数料がかかっちゃうんだ。

小さい会社だと、

手数料がかからない会社もあるみたい。

売買するたびに、逆にお金をもらえる取引所もあるって。

だけど、ビットフライヤーの手数料も

そんなに高いわけじゃないから、

最大手の安心感を選ぶことに!!(`・ω・´)キリッ

まずは、トップページからビットフライヤーに新規登録するんだよー。

登録料金とかはかからない。無料で登録できるよ。

法人じゃないから、「個人のお客様」のタブから入力ね。

私はメールアドレスを使って新規登録したけど、

フェイスブックアカウントか、

Yahoo!IDか、Googleの登録情報でも登録できるよ。

妹は、ヤフーのIDを使って登録していたよ。(´∀`*)

指示に従って登録していけば、普通に登録できるはず。

必要なのは、本人確認のできる免許証を写真に撮ったもの。

だから、免許証とそれを撮るカメラかな。

免許証の写真を送るのが不安だって妹は言っていたけど、

そこで本人確認してもらわないで取引口座を開設できちゃうなら

他の人に、自分の名前を勝手に使われて

ビットコインの売買をされる可能性もあるってことだから

本人確認はしてもらわないと困るよねー。(´・ω・`)

仮想通貨って名前だけど、

実際は、お金の取引のあるものだから、

銀行口座と同じなんだよ。

本人確認しなくても、仮想通貨の取引はできるみたいだから、

売買せずにポイントサイトの利用でビットコインを貯めたい人は

免許証なしでも口座は作れるみたいだけど、

免許で本人確認していない人は

日本円の出金ができないみたいだよ。

いざという時に自分の不利益とならないように

本人確認、忘れずにね!ヾ(o´∀`o)ノ

免許で確認したら、

ビットフライヤーからハガキが届くから受け取ってね。

これで、登録の住所に実在することが確認できたってことになるみたい。

じゃ、ここまで登録出来たってことで

実際の売買の方法を書いていくねー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする